Lulu によるコーヒーの淹れ方 – ドリップ式

ドリップ式

始める前に Lulu's Hand についてを読んでください。

ステップ1: 約500 ml の水を沸かします

ステップ2: イマージョンでコーヒーを淹れるように Lulu's Hand を設定します

ステンレス・スチールのフィルターをとり、ステンレス・スチールのベースの底に押し込んで、しっかりと固定します。 

挽いて測った15-18グラムのコーヒーををステンレス・スチールのフィルターの上に置いて、粉の表面を平らに均します。中挽きか中細挽きの、新しく煎った豆を挽くことをお勧めします。

*コーヒーの挽き方のレベルを変えることで、異なるフレーバーをお楽しみいただけます。

Wonderlite© PC のアウターカップ(外側のカップ)をステンレス・スチールのベースに置いて、固定します。アウターカップの上部のへこみとハンドルが同位置になるように設定します。

ステンレス・スチールのドリッパーを逆さにします。回転する送水バルブの小さな丸いへこみと、ドリッパーの底の丸いへこみが同位置になるように設定します(図を参照)

アウターカップの中にステンレス・スチールのドリッパーを入れ、コップのへりの突き出し部(この部分が送水バルブをコントロールします)が、ステンレス・スチールのベースのハンドルと同位置になるように設定します。ドリッパーを軽く回し、動かして、ドリッパーがしっかりと設定されたかを確認します。

突き出し部とハンドルの上部を同位置に合わせます。

あとは、Lulu's Hand をコーヒーカップの上に置くだけで、ドリップの楽しみが始まります!

ステップ3: 200 ml のお湯をドリッパーに注ぎ入れます。ドリップが始まるにつれ、水の温度が90-95°Cに下がります。コップにもっとコーヒーを加えたい場合は、ドリッパー内のお湯の量が半分に減った段階で、さらにお湯を注ぎ足します。ドリッパーの突き出し部を調整することで、ドリップのスピードを変えることができます。

180-250mlのドリップ式のコーヒーを淹れるプロセスが完了するまでには、通常、約4分かかります。

楽しんでください!

*ドリップのスピードを変えることで、あなたの好みにフレーバーをカスタマイズすることができます。

*正確にコントロールするためには、電動のコーヒー計量器とタイマーをご使用になることをお勧めします。

*豆と焙煎によっては、コーヒーを淹れる前に、まず最初にお湯をドリッパーにいっぱいになるまで入れて、お湯をドリップさせるプロセスを行い、Lulu's Hand を温めるのも良いでしょう。

  • White Facebook Icon

Proudly created with Wix.com

0

MY CART